スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下ブレが続きマイナス収支が続いた年末

2016.01.19.Tue.19:47
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年も「負けないリーマンプロ金澤敏明」をよろしくお願いします!

年末から、お正月は長時間プレイはできませんでしたが、ちょこちょこ打つ機会はありました。
しかし、天井狙いのエナが不調が続き、ほとんどがマイナス収支という厳しい状況でした。

エナでは、好調期もあれば、絶不調の時があるのも不思議ではありません。
計算上でプラス収支が期待できるという期待値の高い台を打っても、天井で獲得したATやARTやボーナスで、何事もなければマイナス収支になることは簡単です。

そんなことは分かっているので、
金澤「何も引けなかった」
と諦めて次の台を探すしかないのですが、そのマイナスの波が続くとやはりいつまで続くんだろうと少し不安になってしまいますね。

私の場合は、エナだけをしているわけではなく、設定狙いもしています。
なので、1日単位だとプラスの日もありましたが、それは設定狙いのAタイプで獲得したメダルであってハイエナだけでは、当日もマイナスだったりします。

特に不発だったのが、GOD凱旋でした。
天井ゲーム数までは、到達してくれるんですが、12月の終わりから年明けの休みまで5回到達してループが0回と地獄でした。

1回ぐらいは80%に当選していながらも1発落ちとかはあったのかもしれませんが、全て単発の地獄でした。

そしてもう1機種がバジ絆です。
こちらは、BTの初当たりはしっかりと獲れているのに、枚数が伸びずに苦しみまくっていました。
絆高確と特殊役が全く噛み合わないしループもしない百数十枚のBTばかりで、記憶にあるので300枚台1回あったぐらいだったと思いますw

バジに関しては、金澤敏明は相性が悪すぎると最近感じています。
一撃で出す事もできませんし、まとまった枚数を獲得した記憶がありません。
めちゃくちゃ好きな台なので非常に辛いです。
初めてスロットからアニメを観たほどの台だったのに…w
もう数十万プレイまわしていますが、フリーズもしたことありませんし、この台はなるべく手を出さないようにすることを決めました。

3連休中の実戦や平日の夜だけ実戦のデータがいくつか溜まっていますので、ちょこちょこ発表しますね。

関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。