スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天井単発の連続はキツイ

2017.04.27.Thu.20:38
こんばんは、金澤敏明です。
仕事終わりに少し早めにホールに行けたときですが、前日からの宵越し天井狙いができる凱旋が4台ありました。

一番ハマっている台で880G程度で浅い台で730Gぐらいでした。
いろいろ考えた結果、当日のゲーム数が進んでいる台を先に消化することにしました。

他の人に狙われやすいので、宵越し台は後回しにしてみました。
最初は、830G嵌り台からでしたが、1070Gぐらいで中段黄7から直撃しました。
たぶんモードは、通常以下だったと思います。

予想通り単発で終了。
消化している途中で、宵越し880Gの台が打たれてしまいましたが、他はまだ空き台だったので、2台目の760Gへ持ちコインを持って移動。

次の台は、順調に嵌って見事天井へ到達!
しかし、連チャンはせずで、大きくマイナスへ…

残りの1台の730G台へ移動しました。
今度も天井へは到達したのですが、V揃いやステージがノーマルで嫌な予感がプンプンでしたが、予想通りの単発w

たった3台で3時間もかからず約6万もの負けになってしまいました。


ゴッド系のエナをするとリスクもある

やはりエナをしていると、恩恵を受けられなければ大きく負けることってありますよね。
普段は、GOD系でこれくらい打つ機会がないので、短時間での大負けはありませんが、この日はある意味エナ台に恵まれていたのが、逆に大幅マイナスにつながりました。

天井の50%を1度でもクリアーできていれば、負けが額も半分ぐらいで済んだはずだったんですけどね。

短いスパンで考えると、心が折れるような負け方ですが、長い目で見れば平均値へ近づくんですよね。
そうは言っても、かなりの試行回数をこなさないと数値は安定しません。
機種によっては、個人レベルだったら負けっぱなしで終わることだってぜんぜんありますから、その覚悟も必要だと思います!!

関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。